スーパー・ギドク・マンダラ
絶対の愛 奇想か。愛の深遠か。

愛の不安から整形にふみきり、自分の顔をつくり変える女。やがて新しい顔になった彼女は、恋人の前に現れる。真実を知らず、彼女を愛し始める男。しかし、その真実を知った時、彼はある行動をとる…。

■ 監督:キム・ギドク ■ 原題:TIME
■ 出演: ソン・ヒョナ、ハ・ジョンウ、
パク・チヨン、杉野希妃(ソ・ヨンファ)

「絶対の愛」公式サイト


「絶対の愛」公開記念
キム・ギドク レトロスペクティヴ
「スーパー・ギドク・マンダラ」

2/24(土)~3/16(金)、レイトショー他にて開催!
*日本未公開作を含む、長編第2作から全作を一挙上映!

カテゴリ
NEWS
鰐~ワニ~
監督来日レポート
絶対の愛
スーパー・ギドク・マンダラ
イベント&サービス情報
上映スケジュール
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「スーパー・ギドク・マンダラ」いよいよ最終週に突入!
2月24日から開幕したキム・ギドク監督のレトロスペクティヴ「スーパー・ギドク・マンダラ」は、初日に『絶対の愛』プロモーションで来日中だったギドク監督の舞台挨拶もあり、初日・2日目と初公開作「ワイルド・アニマル」が立見・札止めになる熱気あるスタートとなりました。
その後も、『魚と寝る女』『うつせみ』はじめ、ほとんどの作品が満席、ほぼ満席で大盛況がつづき、映画業界でもこの大ヒットは大きな話題になっています。

お客さまには混雑のためご不便もおかけしていると思いますが、これだけ多くの方がご来場くださるのは、母国でたえず「興行はふるわない」と言われ続けているギドク監督にとって、とても嬉しい出来事です。ご来場くださった皆さまに感謝いたします。

なお、今後上映の『受取人不明』『悪い女~青い門』『ワイルド・アニマル』『リアル・フィクション』も混雑が予想されますので、なにとぞお早めにご来場いただけましたら幸いです。
「スーパー・ギドク・マンダラ」最終週と、『絶対の愛』スタート!!ますますギドク・マニアが増殖してくださることを祈っています。
[PR]
by zettai-love | 2007-03-10 00:11 | スーパー・ギドク・マンダラ

<< 新たなコメントが到着! いよいよ3/10(土)『絶対の... >>