スーパー・ギドク・マンダラ
絶対の愛 奇想か。愛の深遠か。

愛の不安から整形にふみきり、自分の顔をつくり変える女。やがて新しい顔になった彼女は、恋人の前に現れる。真実を知らず、彼女を愛し始める男。しかし、その真実を知った時、彼はある行動をとる…。

■ 監督:キム・ギドク ■ 原題:TIME
■ 出演: ソン・ヒョナ、ハ・ジョンウ、
パク・チヨン、杉野希妃(ソ・ヨンファ)

「絶対の愛」公式サイト


「絶対の愛」公開記念
キム・ギドク レトロスペクティヴ
「スーパー・ギドク・マンダラ」

2/24(土)~3/16(金)、レイトショー他にて開催!
*日本未公開作を含む、長編第2作から全作を一挙上映!

カテゴリ
NEWS
鰐~ワニ~
監督来日レポート
絶対の愛
スーパー・ギドク・マンダラ
イベント&サービス情報
上映スケジュール
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【スーパー・ギドク・マンダラ】上映作品⑥
悪い男
e0112811_12283052.jpgBad Guy
(2002年/長編第7作/35mm/カラー/1:1.85/103分/配給:SPO)
監督・脚本:キム・ギドク
出演:チョ・ジェヒョン(『ワイルド・アニマル』)、ソ・ウォン、チェ・ドンムン




釜山国際映画祭 アジア映画振興機構賞(NETPAC)賞受賞
福岡アジア映画祭 グランプリ受賞/ベルリン国際映画祭コンペ部門出品/トロント国際映画祭出品

ヤクザのハンギは女子大生ソナに一目惚れするが、ソナはハンギを侮辱。激しい復讐心と所有欲に駆られたハンギは、ソナを策略に嵌め、売春宿へと売り飛ばす。暴力的な冒頭のキスシーンに始まり、映画史上に残る「痛い」シーンを連発しつつも、徐々に世の中の固定観念をひっくり返す「純愛」が画面を支配。最後には、このうえない至福へと観客を誘い、見るたび映画を抱きしめたくなる。
[PR]
by zettai-love | 2007-01-21 18:18 | スーパー・ギドク・マンダラ

<< 【スーパー・ギドク・マンダラ】... 【スーパー・ギドク・マンダラ】... >>